「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」を世界遺産に

「飛鳥・藤原」世界遺産登録をめざして ウォーキングイベントを開催します!(2017.2.25)

◆◆ 「飛鳥・藤原」を学ぶウォークNo.2 「幢幡に描かれた美を訪ねて」◆◆

世界遺産「飛鳥・藤原」登録推進協議会(奈良県・橿原市・桜井市・明日香村)では、「日本国誕生の舞台」を表す資産として、平成19年に世界遺産暫定一覧表に記載された「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」の登録実現に向けて、様々な取り組みをおこなっています。
このたび「飛鳥・藤原」現地学習の一環として、藤原宮跡で発見された「幢幡」遺構にちなみ、律令国家成立の物証発見の意義を学ぶウォークを開催します。四神壁画の特別公開で話題の国営飛鳥歴史公園キトラ古墳周辺地区をめざして、藤原宮の幢幡と四神ゆかりの地を訪ねます。

事前申し込みは不要です。ふるってご参加ください!(当日受付、100名程度)

詳細はこちら→  asuka-fujiwarawalk2017(チラシPDF形式)

名 称   「飛鳥・藤原」を学ぶウォークNo.2 「幢幡に描かれた美を訪ねて」

日 時   平成29年2月25日(土) 10:00~15:00頃(受付9:30~)

行 程  【集合・スタート】近鉄吉野線飛鳥駅前
       欽明天皇陵~カナヅカ古墳~鬼の雪隠・俎古墳~天武・持統天皇陵~
       国営飛鳥歴史公園高松塚周辺地区(中尾山古墳~高松塚古墳)~文武天皇陵~
     【ゴール】国営飛鳥歴史公園キトラ古墳周辺地区 約5.5km
     ※壁画は拝観できません。古墳鑑賞広場、四神の館、展望台を周回の上、ミニ講演「幢幡」を開催、現地解散となります。
     (近鉄吉野線壺阪山駅まで徒歩約15分)

講 師   飛鳥京観光協会ボランティアガイド、候補地ゆかりの調査担当者

定 員   100名(当日受付、スタート終了後受付終了)

主 催   世界遺産「飛鳥・藤原」登録推進協議会(奈良県・橿原市・桜井市・明日香村)

共 催   飛鳥京観光協会、飛鳥京観光協会ボランティアガイドの会
(一社)橿原市観光協会、橿原市観光ボランティアガイドの会

後 援   国営飛鳥歴史公園、飛鳥・橿原ユネスコ協会

お問合せ  橿原市役所 世界遺産推進課(月~金の8:30~17:15)
      TEL 0744-21-1114