「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」を世界遺産に

10月16日(土)講演会「「飛鳥・藤原」登録の歩みとその価値」を開催します

平成19 年1月、ユネスコ世界遺産暫定一覧表に記載された「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」は、令和6 年の登録を目指しています。当協議会では、毎年、「飛鳥・藤原」への理解と関心を高め、世界遺産登録について皆様と共に考えていく場として、講演会を開催してきました。

今回の講演会は、世界遺産登録の第一線で携わってきた本中眞奈良文化財研究所所長をお迎えし、「飛鳥・藤原」の登録への歩みとその価値についてご講演いただくとともに、パネルディスカッションでは「飛鳥・藤原」の魅力を専門家や地元首長を交えて語っていきます。

お申し込みはこちら>> 世界遺産「飛鳥・藤原」奈良講演会受付サイト

 

講演会チラシ表

講演会チラシ表

講演会チラシ裏

講演会チラシ裏