「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」を世界遺産に

公開講演会 『「飛鳥・藤原」と国際文化交流』を開催します

世界遺産登録を目指す「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」を学ぶイベントです。

今回は、田辺征夫氏(「飛鳥・藤原」専門委員会委員、元興寺文化財研究所理事長)と河上麻由子氏(奈良女子大学准教授)をお迎えし、考古学と文献史学のそれぞれの立場から「飛鳥・藤原」の価値の一つである「国際交流」をテーマにご講演いただきます。

さらに、青柳正規氏(奈良県立橿原考古学研究所所長・前文化庁長官)をコーディネーターに、荒井正吾奈良県知事も加わって「飛鳥・藤原」の国際性とその魅力を語っていきます。

日 時: 2020年11月21日(土) 13:00~16:30
会 場:奈良県橿原文化会館 大ホール

お申し込みなど詳細はこちら:
奈良講演会WEB申し込み―「飛鳥・藤原」と国際文化交流(別ウィンドウで開きます)